「EGF」の弱点だった部分を克服! それが、「フリーズドライ製法」

「EGF や美容成分を防腐剤なしで保存する方法
ないかな・・・、」


と試行錯誤をして

そして、多大なる研究チームの研究の結果、
EGF の弱点を解決することができたのです。

それが、
『フリーズドライ製法』(凍結真空乾燥)だったのです。

「EGF」と他の「美容成分」を
防腐剤無添加でフリーズドライにすることにより、
長期(2年位)に渡って眠らせておくことが可能です。

これによって、EGF の美肌効果を残したまま
そして、防腐剤なしでの
長期保存が可能となったのです。

一切の防腐剤を使っていないので、ご自身でフレッシュな美容液を
調合した後は、冷蔵庫に保存しながら3 週間〜1 ヵ月以内にお使い
ください。

※フリーズドライの美容液に入れる、溶解液には、
必要最小限のBG、PG、グリセリンを配合しています。
これらの成分をバランス良く、組み合わせる事により、
保湿・抗菌作用を促すものです。




yubi_right_ani.gifご購入は⇒今すぐこちらをクリック






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。